大昔から人々の健康に寄与してきた温泉の鉱石類と、天然素材の穀物炭を配合した複合鉱石粉が『スパオール』です。鉱石が発する微弱電磁波と、炭の高い輻射熱が神経系と血流に作用し、効果を発揮します。


脳波が証明するリラクゼーション効果
上図は脳波を3Dで表したもので、中央の赤線から右が未装着時、左が装着時です。ストレスを表すピンクの山が小さくなり、リラックス状態に変化しています。

体温変化に現れる血流促進効果
両手の“甲”に数センチ角の布片を貼って10分後の様子。左手はただの布ですが、右手はスパオール加工した布を貼っています。明らかに右手の血流が促進されているのがわかります。


重心の動きが証明する体幹安定効果
斜め前方に15キロの荷重を加えた際の重心動揺範囲が上図。範囲が狭いほど安定していることを示します。スパオールインソール使用時には、動揺範囲が半分程度まで縮小し、体幹が安定していることがわかります。つまずき時の転倒リスク軽減や、立ち仕事、歩き仕事の疲労軽減につながる効果です。