備長炭に似た製法でシリカ含有率を高めたオーガニック炭が抜群の輻射熱を発生させるとともに、温泉鉱石の刺激で血流を促進。じっとしていてもじんわりと広範囲にわたって身体を暖めます。

クレジットカード大のスパオールカードを首から下げて10分。カードの当たっている部分だけでなく、腹部、頸動脈、脇の下など大きな血管が通っている部分を中心に体温が上昇しています。
わずか数センチ角の大きさで、上半身全体を暖めていることがわかります。


血流を上げること、身体を暖めることは非常に大事です。冷えを放置していると健康面はもちろん、代謝が落ちて痩せにくくなったり、お通じが悪くなって肌が荒れたりと、美容の面でも悪影響が懸念されます。また、血流が良くなればコリやむくみの解消に繋がりますので、そうした症状のある方は特に注意していただきたいですね。
医学博士 池川明